<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

メリークリスマス!
と、街ではそんな挨拶が交わされています。

気付けばもう年末なんですね。
今年ほど慌しい年はなかったでしょう。
精神的にも落ち着きがなかったのかもしれません。
もしかしたらアリゾナが暖かいので気付かなかっただけなのかも。
小学生の意地の張り合いではないですが、今日も半袖半パンで快適に過ごせました。

さてさて、街のクリスマス気分はよそに、今日は一人で荷造りをしていました。

そうなんです。私、完全帰国いたします。
ついにこの日が来たかという感じです。
明日のフライトでアメリカとはしばらくお別れです。

5年半のアメリカでの生活でしたが、様々な人に出会い、色々なことを経験しました。
当初はアスレティックトレーニングを学ぶという目的しかなかったのに。

まだまだ通過点。息切れなんかしてられません。
ゴールなんて無いから、前に進み続けるしかないんです。

日本に帰ってダラダラしてしまいそうなので、皆さん叱咤激励してください!

それではアメリカの皆さん、また今度会う日まで。
日本の皆さん、これからお世話になります。
[PR]
アリゾナに帰ってきました。
ステータスは観光ビザです。
入国審査はさすがに緊張しました。
緊張した甲斐もなく、あっという間に入国できましたが。

1週間、日本ではバタバタとしていました。まさに師走。
しかし、うどんも食べることができたし、最近できた餃子の王将にも行けたので大満足です。

なにより、1年ぶりに家族に会えたのが一番うれしかったです。
真ん中の弟は大阪にいるので、さすがに帰省できませんでしたが、いつか家族が勢ぞろいできたらええなぁと思いました。

また、交通事故に遭遇してトレーナー活動もしました。
いくら師走といえども、ドライバーの方は安全運転を心がけてください。

暖冬と言われていた日本もさすがに寒くなってきたようですね。
飲み会シーズンですし、体調管理には気をつけてください。

ちなみに、アリゾナはぽっかぽかで、まだまだ短パンでいけます。
[PR]
アリゾナに来て初めてT-Storm Warningがでました。
でも、Hailなど降らないので余裕です。
グランドキャニオンやフラッグスタッフでは大分積雪があったようです。

そんな大荒れの中、急遽日本に帰ることになりました。
そしてすぐに戻ってきます。
OPTがなくなるので、今度来るときは観光ビザでの入国になります。

うどん屋でみかけたら是非声をかけてください。
では。
[PR]
先日行ってきた旅の写真です。
b0001044_638341.jpg

アメリカに来て初めて太平洋を拝むことが出来ました。
この海のむこう側に日本があるのかと思いつつ、夕日をみていたらぐっときました。
夕日が沈むのも綺麗なんですが、自分は沈んだ後が大好きなんです。
b0001044_6402246.jpg

波が引いた後の浜辺は鏡のように夕焼けを写し、この世の風景ではない感じがしました。

初日は移民の街でもあるリトルトーキョーに行ってカレーをいただきました。
ハウスのカレーおいしかったです。

2日目は、ヨセミテへ。
b0001044_641551.jpg

雨の予報だったのですが、夜には吹雪になり山中で遭難しかけました。

翌日は快晴で、雪をかぶったハーフドームをみることができました。
b0001044_6413097.jpg

冬のヨセミテ、良かったです。枯れているだろうと予想していた滝からも水が流れ落ちていてラッキーでした。

サンフランシスコにも行きました。
一番の目的は、先ほどの夕日だったのですが、地元の瀬戸大橋のモデルとなったゴールデンゲートブリッジを見ずに帰ることはできん!ということでみてきました!
b0001044_6415730.jpg

霧が多いサンフランシスコですが、日ごろの行いが良かったんでしょうか?見事に快晴でした。
橋の向こう側にある坂出市と姉妹都市のサウサリート市もみることができました。

香川の人しか解りませんが、ホンモノのフィッシャーマンズワーフにも行けました。
b0001044_644425.jpg

魚介類大好きな人にはたまらないんでしょうね!甲殻類アレルギーの方にとっては地獄です。

いろいろ見て、感じて、食べて、お腹一杯の旅でした。
最後は、デザートとしてオークリーの本社にも行ってきました。
b0001044_6454380.jpg

これはオークリー好きにはたまらないでしょうね。
中にはショップもあり、サングラスは全て揃っていました。

本当に有意義な旅でした!
[PR]