カナダに来ました!
朝の7時に出発し、目的地に着いたのが2時半。
イミグレで少々手間取りました。

カナダに入ってから気づきましたが、道路標識がkmやったり、ガソリン代がリットルで表示されてるので凄くわかりやすいです。選手のみんなはそっちのほうが難しいと言ってますが。

あと、カナダのマクドナルドには照り焼きバーガーがあるんですね。早速いただきました。

試合は、今日も延長戦でした。
良かったのは勝ったこと。

最後までハラハラする展開でした。
1点リードの最後のイニングで事件は起こりました。
こちらはクローザーをつぎこんで必勝体制。
しかしながらエラーがらみで2アウト1,2塁。
バッターの打った打球はなんとピッチャー強襲。
我々AT陣は、ハッとしましたが、その後突然ボールが消えたのです。

一体何がおこったのか?
どうやらピッチャーのユニフォームにボールが入り込んだ様子。

ピッチャーは胸からボールを取り出しアウトをアピール。
選手もみんなとびだして、長かった試合もようやく試合終了か!とおもったら、

審判が、「それはアウトではない!」
そんなケースをみたことがないので、チーム全体で審判に抗議。

審判曰く、インフィールドだがボールデッドになって打者は出塁が認められるそうです。
野球規則では、グローブ、手で掴むという行為がなければ捕球とはみなされないようですね。

結局、試合は2アウト満塁のピンチになりましたが最後の打者は三振でゲームセット。

カナダでの初日は、心に残る1日となりました。
いや~野球って面白いですね。
[PR]
先ほどYakimaから帰ってきました。
明日まで日帰りの遠征です。Yakimaはここから車で1時間10分ほどのところで、Dバックスのチームがあります。
昨日は快勝だったのですが、今日は13イニングの攻防の末、サヨナラ負け。
明日は勝ちたいですね。4日間で3回完封負けしているので、打線の奮起が必要ですね。

そして明後日からは、いよいよカナダ。
楽しみですが、無事に全員国境越えできるか心配です。
我々ATは添乗員も兼ねているので・・・。

試合後球場に帰ってきてからは、ボスのアンディと語り合ってしまい、気づけば帰宅が午前2時過ぎ。
先ほどYakimaの球場でもらったハンバーガーをチンして食べました。
これが今日(昨日)の初めてのご飯だったという・・・。
もうちょっとご飯食べるようにしないといけないですね。

カナダではしっかり食べてきます。
[PR]
こんにちは。
ユージーンから帰ってきてパスコも少し涼しくなりました。

さて、今回のホームゲームにはトレーナー見学をするために日本の専門学校からの実習生が来ております。
その前はフロントオフィスにスポーツビジネスを学びに日本の大学院生が来ていました。
ホシノドリームプロジェクトの一環らしいです。

自分は、慣れないながらも通訳したり、トレーナー業務を説明したり、質問に答えたりと良いアウトプットの機会になっています。日本語で話すことで自分がどの程度理解しているのか、どこがまだ足りないのかということを客観的に捉えることが出来、本当に良い機会となっています。

ここパスコでは3日間の実習ですので、今日が最終日のはず。時間の許す限り実習生のサポートをしたいと思います。

若いっていいですね。
[PR]
こんにちは。
今日がEugene最終日です。
この2日は、NW特有の天気が続いています。
気温も20度くらいでしょうか。パスコに帰ると溶けそうですね。
監督からは、彼の部屋で寝ても良いと許可を得たので、なんとか生き延びれそうです。

さて、BOCをパスして以来、ワークアウトを続けることができています。
最初はスタジアムの周りを走ったりしていたのですが、ここ2,3週間はチームが使っているジムへ行っております。アウェイでもチームと一緒にワークアウト。
チームと一緒にワークアウトしているといっても、彼らは重量もメニューも決められたものは無いので好きなものをやっている感じ。ストレングスコーチも暇そうです。
なのでストレングスコーチに自分のフォームをチェックしてもらっています。

彼とはホテルも同室なので色々と話しています。
もとフットボール選手で出身がNorthern Iowaなので元OSUのヘッドATCのヌーナンのことも知ってます。

野球のトレーニングについても疑問があったので色々と彼の意見とチームの方針も教えてもらいました。
基本的に、シーズン中は怪我のリスクが高い種目はやらないそうです。
特に手首や肩に負担のかかる種目は。
選手個人のプログラムもないし、好き放題やってるだけ。
フットボールをはじめ他の競技はしっかりとしているのにどうして野球だけ?
もっともっと踏み込んだアプローチができると思うんですが。
それはトレーニングだけではなく栄養も言えること。
野球って結構太り気味な選手が多い気がします。
なぜ?
スキルが大事な競技ですが、身体がしっかりしていたらもっとパフォーマンスは上がるはず。
特にアメリカに来て思うのは、食事がプロテイン過多。
結構重い食事摂っているのに、トレーニング後はDV84%のプロテインシェイクを飲んだりしています。
そりゃ太るはず。分けて飲むとか、もっと改善点はありますね。

まだまだ書きたいことはありますが、そろそろ出発なのでこの辺で。

b0001044_6173870.jpg

[PR]
ただいまユージーンに来ております。
日中は90度、試合が終わる頃には70度以下に気温が下がるのでとても気持ち良いです。
さすがヒッピーの街。ちょっと奇抜な服装の人が多いです。

アウェイに行って思うのは、ここより最悪な球場はないな~ということ。
毎回新しいところに行く度に、そう言ってます。
でも、今回が今までで一番酷い。

トレーニングルームは無く、ロッカールームの片隅にベッド一台。
でも、そんなのは別に気にしない。試合後は裸祭りですが気にしません。

また、隣がトイレなのですが、選手のストレッチ中にふと顔を上げると、大きい方に入ってる選手とコンニチハしてしまいます。
選手の申し訳なさそうな顔といったら、なんともいえません。。。扉くらい付けてあげて。

極めつけはダッグアウト。
狭さはリーグでもトップクラスです。
しかも、バッターボックスから近いのにネットが備えられて無いという。
これは罰ゲームですね。
試合中は各自グローブをもって観戦します。三塁側ベンチなので、左バッターになると戦々恐々。
今日まで3試合終わって、自分は2度守備機会があり選手を守りました。これも立派なATの役目ですね。

そんなユージーン。
もちろん友人のカイル君にも会いました。

前回はパスコに来たので彼の働きぶりはわからなかったですが、
今回は彼がどれだけ働いているか分かりました。
1年目ですし、来年はもっと成長しているはずでしょう。

日本の夏。いいですね。
b0001044_174133.jpg

[PR]
ホーム5連戦が終わりました。
そして今日はシーズン二度目のオフ。ありがたいです。
それにしても暑い。クラブハウス内は暑さで力尽きた虫がいっぱいです。
そんなところに住んでいる自分。虫みたいに力尽きないように気をつけます。

最近ボスのアンディは、怪我の評価をはじめ、ホテルの予約とかお金の徴収と多くのことを自分に任してくれているので本当にやりがいがあります。そんなインターンも半分を折り返しました。

昨日は試合後にフロントオフィスの人たちと野球ゲームのトーナメント。
初めてやったゲームなのに勝ち抜き、なんと優勝してしまいました。
ちょっと申し訳なかったですが、久々のゲーム楽しかったです。

さて明日は朝5時半集合でユージーンへ出発です。
[PR]
今日は1時からの試合だったので試合後に少し自由な時間が出来ました。
何しようか考えていたら、タイミングよく、ポートランドの友人が再び会いに来てくれるとのこと。
Everettまで車で来てもらい、一路Seattleへ。

久しぶりの大都市で興奮しました。
修学旅行生のようにキョロキョロしておりました。
今日はいい天気だったので景色は最高でしたよ。
スペースニードルも見たし、シーホークスのスタジアムもチラ見しました。
Seattle市内では日本食レストランへ。
鶏の唐揚げ、串カツ、お寿司、揚げ出し豆腐、その他諸々・・・。ギリギリハッピーアワーだったのでお腹いっぱい食べることが出来ました!

いや~いいですね、Seattle。ちょっとはオクラホマやパスコにわけてください。

食後は海と夕焼けをどうしても見たいと、友人にお願いをしてEverettのヨットハーバーへ。
美しいコントラストを見ることができました。
b0001044_16174830.jpg


友人よ、遠路遥々来てくれてほんとうにありがとう。
良い気分転換になりました。
b0001044_1618696.jpg


明日は朝11時に試合をしてそのままパスコに帰ります。
海ともしばらくお別れです。
[PR]